研修会

『認定ヨーガ療法士のための事例検討会』 2019年8月

『認定ヨーガ療法士のための事例検討会』

2019年8月24日(土)開催のご案内

主催:日本ヨーガ・ニケタン

この事例検討会とスーパービジョンは、医学、臨床心理学、教育学、福祉学等の専門領域における卒後研修の筆頭にあげられるもので、医師や心理療法家等の臨床の専門家の必須研修で、新人はほぼ毎週自身の事例を提出してスーパービジョンを受けています。

現在、定期開催している「ヨーガ療法士のための事例検討会」は、実際の事例を通して実践的なセラピーのイロハを身につけていくためのヨーガ療法勉強会です。YTICやダルシャナ講座では理論と技法について学び実習を体験しましたが、理論も技術も実践なくして身にはつきません。

この事例検討会では、インテーク・YTA・インフォームドコンセント・YTI・YTDといったヨーガ療法実習場面の“逐語録”を提出して、そこでのやりとりを逐一点検し、アセスメントの立て方とそれに基づくセラピーとしてのヨーガ療法の組み立て方、面接技術の実際の訓練、理智の修正のための関わり方、解釈内容の点検、ヨーガ療法士が自覚なく陥っている状況の分析とそこからの脱却援助といった、まさに臨床実践感覚を養っていく卒後研修の場です。別に行なわれる五蔵説アセスメント・スーパーヴィジョンは、アセスメントに特化したスーパービジョンで、これは初心者のセラピストに必要とされるものです。事例検討会は、そのアセスメントに基づく事例運営を中心としたセラピストの中核的な専門トレーニングです。

毎回、学びが多く、実際に変化するのは、まさに実践だからこそです。このような機会を体験できるのは、事例検討会をおいて他にありません。現在は、海外をも含む日本全国でリアルタイムの合同事例検討会が開催されています。事例検討を生で体験する貴重な機会を体験できるときに、奮ってご参加いただければ幸いです。また、新たに提出事例を募集しています。希望される方は、担当者または東京支部にお申し込みいただければ、事例提出方法について詳しくお知らせいたします。ただし、今後の事例提出者は中級ダルシャナ/カウンセリング講座理論編と実習編の受講が必要です。できれば提出される前に、一度実際に参加してその場の雰囲気を味わっていただくことが必須です。多くの学びが得られること間違いありません。お待ちしています。
なお、事例提出者に関しては、学会での口頭発表と同等のポイント加算がされるようになりました。事例提出は、現地会場から提出可能となりました。奮ってお申込みください。

◆提出事例:「美しくありたいという主訴を持つ40代女性の事例―執着の建設的利用法を検討する」

◆事例提出者:安田博子(日本ヨーガ療法士協会兵庫)

◆コメンター:鎌田穣(日本ヨーガ療法学会理事、公認心理師、学術博士)

◆開催日時:2019 年8月24日(土) 18:00~20:30(注:15:00-17:00五蔵説アセスメント・スーパーヴィジョンは別申し込み

◆開催会場: 関西地区  ヨーガスタディオ・チャンドラ 〒663-8204 兵庫県西宮市高松町16-11

関東地区  日本ヨーガ・ニケタン東京支部〒194-0035 東京都町田市忠生1-12-18
九州地区  日本ヨーガ・ニケタン福岡 〒815-0074 福岡市南区寺塚2-2-4

東北地区   北上ヨーガ・ニケタン 〒024-0043 岩手県北上市立花22-96-5
*TKPガーデンシティ仙台(アエル30階) 〒980-6130宮城県仙台市青葉区中央1-3-1

新潟地区 *クロスパルにいがた 〒951-8055 新潟県新潟市中央区礎町通3ノ町2086

北陸地区 *金沢市ものづくり会館 第1会議〒920-0226 石川県金沢市粟崎町4-80-1

*富山流通会館 〒930-0834 富山県富山市問屋町1-3-18

*福井会場「えい坊館」 〒910-1117 福井県吉田郡永平寺町松岡神明3-107

四国地区 *高知県立県民文化ホール 2階第1多目的室 〒780-0870 高知県高知市 本町4丁目3−30

*サンポートホール高松 〒760-0019香川県高松市サンポート2-1

沖縄地区 *沖縄ヨーガ・ニケタン 〒900-0003 沖縄県那覇市安謝1-18-24

東海地区 *名古屋国際会議場会議室 〒456-0036 愛知県名古屋市熱田区熱田西町1-1

静岡地区 *鈴木真澄スタジオ 〒434-0028 静岡県浜松市浜北区上善地497

中国地区 *広島ヨーガ療法センター 〒735-0021広島県安芸郡府中町大須1丁目19-19岡原内科皮膚科クリニック2階
*岡山国際交流センター4F交流サロン〒700-0026 岡山県岡山市北区奉還町2-2-1

北海道地区*教育文化会館(4F研修室402)〒060-0001北海道札幌市中央区北1条西13丁目

◆参加費:2,700円(各地区当日お支払い)

(*印のついている会場については、上記の参加費とは別に、会場使用料を参加人数で頭割
りした金額を、会場費として申し受けます。)

◆参加資格:日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士

◆申込先:

関西、北陸、東海地区 → 日本ヨーガ・ニケタン関西支部

メールアドレス:kansai@yoganiketan.jp

FAX:0798-46-5867

関東、北海道、東北、静岡、沖縄地区 → 日本ヨーガ・ニケタン東京支部

メールアドレス:tokyo@yoganiketan.jp

FAX:042-792-3531

九州地区 → 日本ヨーガ・ニケタン福岡

メールアドレス:fukuoka@yoganiketan.jp

FAX: 092-542-3905

中国、四国地区 → 日本ヨーガ・ニケタン

メールアドレス:yoganiketan@yoganiketan.jp

FAX 0859-22-1446

*申し込みは、下記必要事項を書いてメールにてお申し込みください。メールができない場合のみ、FAXでお願いします。

◆締切り:8月16日(金)

◆主催:日本ヨーガ・ニケタン

◆事例検討会お申し込み内容

①お名前:

登録ID:

②ご住所:

③連絡先電話番号:

④メールアドレス:

⑤第(  )期(  )YTIC 卒業

(所属療法士会         )

⑥初級カウンセリング講座  修了 ・ 未参加 (いずれかに○をしてください)
修了会場(      会場 または DVD   会場)

⑦参加会場名

注意事項:資料は守秘義務のために当日プロジェクターで映し出します。また、ニケタン関係者と事例提出者以外の録音・録画は一切禁止されております。

◆今後の予定:2019年9月28日(土)、10月26日、11月23日(祝)、12月21日

◆参加者は応用研修0.5ポイント、事例提出者は8ポイント

(当日受付にポイント表を提出してください)

これまでの事例検討会の視聴用DVDシリーズが認定ヨーガ療法士専用サイトで公開されています。1事例を連続で視聴することで、事例の展開が手に取るようにわかります。是非ご利用ください。視聴は、個人でもグループを作り、各地区幹事長から日本ヨーガ・ニケタン本部に貸し出しをお申込みいただけます。認定ヨーガ療法士のみ視聴可能です。なお、高度な個人情報が入っていますので、録音録画および資料のコピーは厳禁です。情報漏洩は現在最多の訴訟案件ですので、厳格に守秘義務を遵守してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です